アニポ

今日の2chネタ


3月のライオン 第2シリーズ みんなの評価レビュー

評価平均 4.6 点 : 評価数 6
評価レビューを見る
2017年秋アニメ - 未放送


むっちゃん焼きさんのレビュー
ついに来ちゃった。。。
評価
視聴した範囲:4話 違反報告
原作から読んでいます。

今までが、桐山と言う天才棋士の心の葛藤と
それを取り巻く色々な人間模様の中で支えられ
そして成長して行くストーリーに対して、
人間として、男として、桐山が、
大切なものを守るために
余りにも素直で真っ当な気持ちで支えて行く。。。

ストーリー的に言えば、大きな二つの山の内の
一つ目がココ!なんです。
モヤモヤとした感情に支配されながら
それでいて涙が止まらない。。。

原作の世界観を壊さないどころか
より効果的に感情表現する演出面も
本当に大好きです。

虚しい、せつない、でも暖かい。

あ、原作を読み返したくなっちゃった。
2 人が参考になったと言っています。
2017年11月07日 06:39
メメント・モリモトさんのレビュー
砂のように零れ落ちる日常、その美しさを映す。
評価
視聴した範囲:4話 違反報告
若干15歳にしてプロ棋士となった桐山零の戦いと苦悩の中で繰り広げられる日常をドラマチックに描いた作品。
圧倒的なセンスと作画力で表現される日常はとても美しく、見る人の心をまるで春風に吹かれたように心地よく攫っていく。
主人公桐山くんの経験する日常の些細ないいことや、わるいこと。
みんな忙しくて気がつくと忘れてしまっている出来事の中には、こんなにもたくさんの感動があったことを思い出させてくれる。
私的には将棋のアニメというよりもヒューマンドラマチックな人間賛歌がメインだと思っている。
作品の舞台となる東京の月島・佃の近辺の風景は江戸情緒のなごりがあり、水彩風にあしらった背景画がなんともいえないノスタルジックな感じを出していていいですね。
桐山くんが足しげくかよう川本家は、旧日本家屋全開で外付けのお風呂場が最高にいい味出しています。
また、2期からは『幸腹グラフィティ』で設定制作をされていた小野洋太さんが加わり、食などをメインに日常がさらにパワーアップしている気がします。川本家の食卓は一回でいいからお呼ばれされてみたい。
最近のシャフトの作画はホントに安定して高いクオリティを出してきてくれるので見ている側は自然と作品の中に引き込まれていく感じがします。
化物語やまどマギのようなサイケデリックな演出とはうって変わって、自然でいて趣のある描写の美しさは圧巻と言わざるを得ません。
それに加えOPのYUKIさんの楽曲は作品と呼応するような爽やかで力強いイメージがありとても素晴らしい。風に吹かれた葉が画面に止まりスタッフの名前がクレジットされる斬新な演出も私は大好きです。スタッフさんの名前が目にとまりやすくてとてもいいと思いました。
本当に細部にまでこだわり抜かれた作品でいい所をだしたらきりがなくなりそう。

人の心の震えを肌で感じ取るように繊細であたたかく、春風のように清々しい気持ちにしてくれる作品です。
レビューが参考になったと思ったら押してあげてね
2017年11月05日 07:29

運営していくにあたって

アニメ動画 検索

アニメ動画ランキング

リンク集

逆アクセスランキング

無料 アニメ動画 速報 高画質 HD MAD OP ED オープニング エンディング あにぽ おすすめ まとめ オタク おたく ヲタク SNS 映画 Youtube ニコニコ動画 おすすめ 新番組 amazon 楽天 グッズ wiki 保存 評価 レビュー 感想 視聴率 新作 人気 理由 anime game manga Vreel Daum Veoh MEGAVIDEO Youku Pandora Dailymotion acfun 56.com Tudou 新浪 Ku6 B9