アニポ

今日の2chネタ


響け!ユーフォニアム2 みんなの評価レビュー

評価平均 4.75 点 : 評価数 29
評価レビューを見る
2016年秋アニメ - 未放送


茶色い猫さんのレビュー
女の子が主人公でよかった。だから成立してた
評価
視聴した範囲:12話 違反報告
ともよちゃんの演技が光る。

タイトル回収する作品は神。

あすか先輩。
れいなちゃん。
よかったーよぉおぉ!

三期はないと思います。

先輩の曲を吹いたときには
見返したし。

冒頭のシーンと重なればそこも、もう一度
思わず見直してしまいました。

表情の変化
心境の変化。

様々な変化が彼女達を成長させたんだと思う
レビューが参考になったと思ったら押してあげてね
2017年03月12日 08:34
★一輝★さんのレビュー
減点するところがない
評価
視聴した範囲:全話 違反報告
宇治のきれいな背景 キャラのデッサンもいい
声優さんたちの演技もいい
ストーリーもよくできてるちょっと全国出場はできすぎだといわれるのはわかるけど
これぐらいしかリアルじゃないところってないよなと思う
1部で初心者向けの話もまぜつつ練習風景も入れてその中で問題が発生したら
自分たちで解決していった
2部ではさすがに初心者向けの話はなくなりどんどん見るものを
登場人物の内面をもっと掘り下げていってる視聴者にこのあとどうなるのか
ハラハラする場面をちゃんと作り 視聴者を引き付け登場人物を応援したくなるように持って行ってる
演奏シーンも見どころの一つ何度も何度も同じシーンを再生して感動しました
レビューが参考になったと思ったら押してあげてね
2017年01月15日 19:55
南国さんのレビュー
95点 2期まで視聴して完成形
評価
視聴した範囲:全話 違反報告
完走したので書き直し。

百合的な雰囲気を醸しつつ、青春の汗と涙を吹奏楽に捧げる高校生たちを描くシリーズの2期。1期ではモブ扱いだったみぞれや希美、振れ幅の大きい性格で良くも悪くも視聴者の記憶に残ったあすかにスポットが当たる。1期ではヘイトを集めてた優子の活躍にも要注目。

2期は人間関係のゴタゴタが増え、勢い自体はトーンダウンしたことは否めない。でも、終わってみると静かに染み渡る充足感に満たされた。

このアニメの良かったところはまず、京アニの仕事がすごかった。視線・表情・仕草一つ一つが細かい人物描写、実写から起こした美しい背景の数々、キャラの心情・心情変化を光と影、小物などを使って表現する演出はいつものことながら、個人的にユーフォの演出面で特筆するべきところは、キャラへの関心を高めてくれるカットの多さ。

例えば、人物の表情を映したシーンでは、
・麗奈の演奏中に、麗奈を優しげに見つめる香織の表情を映したり
・麻美子を見つけて久美子が走りだした瞬間、それを嬉しそうに見送る秀一の表情を挟んだり
・みぞれの演奏中、嬉しそうに顔を上げ聞き入っている希美が映されたり

人物の表情が直接映されないシーンでも、
・久美子が貰ったプレゼントを譜面台の隅に置いているカットを挟んだり
・それぞれの意気込みや合宿の写真で埋め尽くされた譜面が映されたり(ここは色んな想いが感じられてホント好き)

挙げ始めればキリがないけれど、直接的にしろ間接的にしろ、キャラへの感情移入を促す演出が他作品に比べ圧倒的に多い。台詞でなく映像でキャラに深みを与えることを徹底している。そして映像で深みを与えたことで、(台詞で深みを与えたときの何倍もの)感情の含みが生まれた。同時に、生まれた含みを自分なりに考察し補完する楽しみも生まれた(個人的にここが一番楽しかった部分)。一つ一つの場面を拾い上げてキャラの心情に想いを巡らせること。そういう楽しみ方を見出せれば、これ程味わい深いアニメはなかなかないと思う。

次にストーリーに関しては、2期は全体を通して「本音をさらけ出すことで深まっていく人間関係」に大きくスポットが当たっていた。

相手の本音を知ることが怖いあまり、虚像を作ってしまっていた人。
自分の本音を押し殺し、理屈的に正しい(と思っている)道を進もうとする人。あるいは実際に進んでしまっていた人。
たまに本音を漏らしてまうが肝心なときには傍観者で、人間関係を深める一歩は踏んでこなかった人。

本音を抱えているはずなのになかなか言葉にできない、言葉にする勇気がない、そんな等身大の姿に非常にモヤモヤさせられるんだけど、だからこそ本音を吐き出したときの感動も大きい。久美子役の黒沢さんの演技は本当にすごかった。毎回涙腺緩んでしまったよ。

実際には本音のやり取りは必ずしも良い結果にはならないけれども、この作品ではポジティブな側面が情感たっぷりに描かれていた。

相手の本音を知ることで、今まで知らなかった一面が見えてくること。
本音でぶつかることで、相手もまた本音を見せてくれるということ。
そんな本音のやり取りは、人と人の仲を深め、時に人の心を変える力さえ持っているということ。

色々な人から貰ったものを、次はどんな形で与えていくんだろうね…先輩となった久美子もぜひ見てみたい…そう思わせるラストだった。

まあでも一番良いのはさ、ここまでだらだら書いたことを全て肯定的に受け止めさせてくれる(そもそも発見させる視聴意欲をくれる)キャラの魅力なんだよなあ…w好きなキャラが言うからこそ、投げかけてくる理想に純粋な気持ちを抱くことができる。耳を傾けることができる。そういうことってあると思う。(むしろ自分はそればっかりだがw)

夏紀と優子の痴話喧嘩には本当にニヤニヤが止まらないww数々の名シーンを抑えて文化祭での愛のジャンボパフェのくだりが個人的ベストシーンwあそこの地味に良いところは、夏紀も優子も、 同級生としてでなくちゃんとメイドと客として振舞っているところw憎まれ口を言い合いつつも役になりきって会話するところに、仲の良さが窺えるのが地味に素晴らしいと思うww
最終話では新部長優子、新副部長夏紀という一番の願いが叶って最高だった。次の世代の活躍が一番見たいわーw

そしてモブで特に大好きだったホルンパートの面々。何ていうかモブの中ではダントツで一体感あるよねあの子たちw1期序盤で滝先生に文句言ってたり、先生との信頼関係が構築された後も素っ気ない挨拶にツッコミ入れてたり少し毒のあるところも好きw最終話の別れ方も実にホルン隊らしかった。ガルパンあたりに突っ込んで戦車に乗せてもあんま違和感ないんじゃないかなw
4 人が参考になったと言っています。
2017年01月05日 08:15
pelumesuさんのレビュー
マジ面白い!!
評価
視聴した範囲:全話 違反報告
麗奈マジ可愛いんだけど!!
そして絵がすごく綺麗。京アニの技術の高さはすごいww
演奏シーンはヤバい。ストーリーに感動した。
このアニメ見てると吹奏楽をやってみたくなる。
1期に続き2期も神作品になったと思う。
レビューが参考になったと思ったら押してあげてね
2017年01月02日 01:18
ぜっとんさんのレビュー
そして次の曲が始まるのです。
評価
視聴した範囲:全話 違反報告
ストーリー的な良さも当然だが、注目したいのは
表情・視線・仕草。

喜怒哀楽あらゆる要素を詰めた表情の微妙な変化。
逆にまったく変わらない表情。
一瞬見せる意味深な視線とアイコンタクト。
微妙な感情と葛藤を表現した仕草。一瞬の動き。
あと
ひとつひとつの息づかい ため息
あえて表現する息を吸う音。


それに加えてもう一つ
声優の演技ってのに注目したい。
久美子役のともよちゃんを筆頭にものすごくハイクオリティだと。

特にともよちゃんの演技クサくない気だるい感じの話し方、感情が爆発したときの力強い演技。
「え!?」と「えー」と「えぇーー」
との違いとか。
例を挙げたらキリがないくらい、周りに発信する言葉と会話と独り言の違い、言い回しとかが素晴らしいセリフがたくさんある。

※文化祭の回あたりからだけど8話の風邪ひいた久美子。そのへんのともよちゃんは本当にそんとき風邪ひいてたっぽい。(ラジオを通して声を聞いてる感じでそう思った。)

ちかぺの淡々とした話し方の中に見え隠れする嬉しさとか恥ずかしさとか嫉妬をを表した雰囲気。淡々とした話し方での毒づいた一言。ほんとに心の底から信頼してるんだなとか敬意を持っているんだなというのが伝わる感じ。

寿美菜子の本心を隠したフワフワした感じの話し方や無理をして明るく振舞っているというの伝わる感じ。からの本心から出る言葉の重み。

おかゆちゃんのツンとしたりデレたり怒ったり泣いたりする演技。
夏紀に対して怒ってるんだけど愛に満ち溢れた感じ。
逆に夏紀が優子をあえて怒らしてるというかからかってる感じ。

他にもはやみん部長とか葉月役とかもえしとかみぞれ先輩とか姉ぬーさんとかなおぼうとかとか。


「おはようございます」の挨拶1つをとってもそれぞれのキャラクターの個性とかその場の雰囲気とか感情が出ているような気がするのがほんとに素晴らしいと思う。
2 人が参考になったと言っています。
2017年01月02日 00:13
ばっちさんのレビュー
やばい
評価
視聴した範囲:全話 違反報告
なんなんこのアニメ。
涙腺ガッバガバになるんだけども。
これ見て不快になる人はあれだね
人としての感情が欠落してんじゃねーかと疑うよね。
絵は綺麗で物語はしっかり土台が出来てて声優はほぼぴったりで言うことない。
とても見てよかったと思える作品でした。
京アニ最高。
レビューが参考になったと思ったら押してあげてね
2016年12月29日 19:50
ぜろさんのレビュー
イライライイライラ・・・
評価
視聴した範囲:12話 違反報告
女特有のどうでもいいことでグズグズする展開に
心底イライラ。

1期からもそうだったけど、
なぜ主人公がこんなに変わったのか、
なぜこんなに頼られているのかも全くわからない。

そもそも、空中分解していた吹奏楽部が
ちょっと真剣に練習したら金賞ってのも強引。

極めつけは、黒沢ともよさんのやたら大げさな鼻につく演技。

これでもう感情移入はできない。

特に11話の主演二人の行動はもはや理解不能。
本当に腹が立って仕方なかった。

京アニだから、作画が良いからってだけで
高評価なのはいい加減やめなよマジで・・・。
レビューが参考になったと思ったら押してあげてね
2016年12月29日 01:14
イチキさんのレビュー
最高の原作理解
評価
視聴した範囲:10話 違反報告
原作2、3巻を読んで以来いつぞやいつぞやと続編を待っていたアニメユーフォ。気が付けば佳境に入っていたので今更ながら感想を書こうかと。
何よりこの作品は武田綾乃先生の原作小説があるということで「アニメはアニメ」とはいえやはり読んだ身としては「あそこは映像にしてくれるのだろうか?」なんてことが気になってばかりでしたが期待以上のものでした
二期最初の山場である優子先輩のみぞれ先輩に対する会話。そこからの希美先輩との和解のシーンは作画演技ともに最高でした。合宿の優子先輩と各々の先輩の会話はやはり面白かったです。

そして最新話、明日香先輩に対する久美子の説得シーン。小説を読みながらも泣いてしまったのですが映像になり演技も加わり最高という言葉以外が見当たりませんでした。言葉の抜粋から黒沢さんの溜めるような感情とそれを爆発させる演技、本当にきれいな作画で圧倒されてしまいました。人の目を気にして、流されてきた久美子が見せるストレートな自分の思いをとても美しく表現していました。

細かいところでも例えば優子先輩と麗奈の皮肉の掛け合い、希美先輩の回想、キャンプファイヤーでのヒバリ先輩の物まねなどなど本当に面白く考え深いシーンだらけです。

カップリングについてはあまり偉そうに言えないのですが自分は秀一と久美子の組み合わせが好きです、そこは原作と同じで付き合ってほしいと思ってるし麗奈とはそういう恋愛なつながりではなく互いの理解者やベストなパートナーとして描いてほしいです。

アニメのユーフォはかなり秀一君に風当たりがきついですねw
まあ女の子同士の方がグッヅも上々だし、文化祭での麗奈の後押しシーンもなかったしやっぱりダメかな...頑張れ秀一!!
1 人が参考になったと言っています。
2016年12月09日 21:38
メメント・モリモトさんのレビュー
咲き乱れる青春の花
評価
視聴した範囲:7話 違反報告
原作未読になります。

前作に引き続き素晴らしい作品だと感じました。
評価すべきポイントは”ありのままを描くこと”にあると思います。
吹奏楽という部活動を通じて少年少女たちは青春に出会う。
理想を手にし、現実と戦い、悲しみと喜びを分かち合う。
このありのままの姿にわたしの心は感動を覚えた。

人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる
人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる
希望ある限り若く  失望と共に老い朽ちる(サミュエル・ウルマンの”青春”)

われわれ人が自然の中で生きること、自然の法則に従順であること、そしてそれを美しいと感じることが出来ること。

青春とはつまりそんなものだ。
1 人が参考になったと言っています。
2016年11月19日 12:50
  • 2017年03月13日 05:30
    視聴した範囲:全話
  • 2017年02月20日 20:15
    視聴した範囲:全話
  • 2017年01月29日 23:48
  • 2017年01月20日 21:14
    視聴した範囲:全話
  • 2017年01月19日 05:03
    視聴した範囲:全話
  • 2017年01月11日 21:55
    視聴した範囲:全話
  • 2017年01月09日 06:41
    視聴した範囲:全話
  • 2017年01月07日 02:34
    視聴した範囲:全話
  • 2017年01月03日 22:33
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月31日 07:32
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月30日 10:29
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月30日 09:51
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月30日 06:27
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月29日 20:16
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月29日 10:26
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月29日 02:12
    視聴した範囲:全話
  • 2016年12月11日 10:12
    視聴した範囲:8話
  • 2016年11月19日 14:00
  • 2016年10月28日 19:11
  • 2016年10月25日 10:14

運営していくにあたって

アニメ動画 検索

アニメ動画ランキング

リンク集

逆アクセスランキング

無料 アニメ動画 速報 高画質 HD MAD OP ED オープニング エンディング あにぽ おすすめ まとめ オタク おたく ヲタク SNS 映画 Youtube ニコニコ動画 おすすめ 新番組 amazon 楽天 グッズ wiki 保存 評価 レビュー 感想 視聴率 新作 人気 理由 anime game manga Vreel Daum Veoh MEGAVIDEO Youku Pandora Dailymotion acfun 56.com Tudou 新浪 Ku6 B9